Aftermarket ブレーキ マスターシリンダー

『unsungs』をご覧いただきありがとうございます。
今回の紹介・提案は、『Aftermarket ブレーキ マスターシリンダー』です。

  IMG_1570.JPG


ブレーキのマスターシリンダーも種類によっては純正部品が生廃または値上げによって手に入りにくくなっています。
とくに510などの3/4やB310などの13/16は手に入りにくいのではないでしょうか?(写真のマスターシリンダーは13/16です。)
重要保安部品でもあるため、交換用の選択肢としてご紹介したいと思います。

ご紹介するマスターシリンダーは、オーストラリア製になります。
社外品のマスターシリンダーはeBayなど、いろいろと入手しやすいと思いますので、あまり珍しいものではありませんが、
アメリカ製などは左ハンドル用に作られているため、ブリーザーの位置が逆になってしまいます。
そのため、unsungsではオーストラリア製をおススメしております。
社外品につき、純正品と形状が若干異なります。
純正にこだわる方にはお勧めしませんが、愛車を長く乗るための選択肢としていかがでしょうか?

  IMG_1576.JPG

樹脂キャップですが純正とほぼ同じ作りですので、キャップを変えると純正のようにすることも出来ます。

価格:約15000円~ + オーストラリアからの送料 + 税金など (為替や材料費などで価格が変動します。)
納期:在庫があれば2週間ほど
上記は参考につき、こちらよりお問い合わせ下さい。

種類によって値段が異なります。また、リペアキットやクラッチのマスターシリンダーなども取り寄せることは可能ですので、お問い合わせください。

Track Back

Track Back URL

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

このページの上部へ